暑い日は・・・ ツナとニンジンの冷たいパスタ

7月初めから40度近い日が続いていましたが、ようやく昨日から気温が少し下がりました。
風がある朝はかなり涼しく感じます。体も楽になって嬉しい!

こういう暑いときはさっぱりとしたものが食べたいですね。
今日はレモン風味のツナとニンジンの冷たいパスタをご紹介します。

<材料 2人分>
ショートパスタ 150g、ツナ缶80g 1コ、ニンジン 1本、レモン 1/2個、ケッパー 大さじ1、
にんにく 少々、バジリコ、オリーブオイル 大さじ3、塩、コショウ

ニンジンを細く削ってボウルに入れる。そこにツナ(オイルは捨てる)、ケッパー、にんにくのみじん切り少々、レモンの皮の千切り、バジリコを加え、オリーブオイルとレモン1/2個の絞り汁を入れて混ぜる。
塩・コショウで味を調えて30分くらいマリネしておく。
その間にパスタを茹でる準備。今日はセダニ(sedani rigati)を使いました。
pasta tonno carote3

パスタを茹で上げたら、オリーブオイルを一回しかけてバットなどに広げて冷ます(水にさらさない)。
パスタが冷めたらマリネのボウルに加えて混ぜて出来上がり。
簡単で美味しいので、ぜひお試しください!
pasta tonno carote2

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

父の日のお菓子 フリッテッレを作りましょう

イタリアのカレンダーには毎日聖人の名前が書いてあります。
3月19日の聖人はサン・ジュゼッペ。
イエスキリストのお父さんにちなんで、この日は父の日なんですね。
で、父の日にかかせないお菓子がフリッテッレです。
カーニバルの時期になると出てくるお菓子ですが、とても簡単に作れます。

<お米入りフリッテッレ> 材料(約30個分)
米150g、牛乳500cc、小麦粉大さじ2、砂糖大さじ3、卵黄2コ、卵白1コ
塩ひとつまみ、レモンの皮のすりおろし、バニラの棒(なければエッセンス)

?鍋に牛乳を入れて温め、米、塩、バニラ棒を入れる。
米の芯がなくなるまで弱火で煮て、水分をとばす。途中で水分が足りなくなったら水を加える。
米が煮えたら小麦粉を加えて混ぜ、12時間ほど休ませておく。
↓まだ水分が多くて米が硬いので、あともうちょっと。
frittelle4.jpg

??の鍋に砂糖、レモンの皮、卵黄2コ、(バニラエッセンス)を加えて混ぜる。
別のボールに卵白を泡立て、?を加えて混ぜる。
↓これをスプーンですくって油で揚げる。丸く膨らんでいい色になったら出来上がり。
frittelle5.jpg

お砂糖をまぶしてどうぞ☆
frittelle6.jpg

これは近所のお菓子屋さんのもの。
お米が入ってないので、軽くて食べやすい。
frittelle2.jpg

お米入りフリッテッレは、トスカーナの伝統的お菓子ですが、
ナポリのあるカンパーニア州では、ゼッポレ・ディ・サンジュゼッペという、
ドーナツのような揚げ菓子にクリームがつまったものが父の日のお菓子です。
カロリー高いけど、これもおいしい♪
zeppole.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

簡単でおいしい スパゲッティ・アッラ・カルボナーラ

昔、友達が同居していたローマ出身の男の子のレシピを参考にした、
スパゲッティ・アッラ・カルボナーラ。
とっても簡単で、誰でも失敗なくおいしくできます。
生クリームや牛乳なんて使いませんよ?。

材料 (2人分) 
スパゲッティ 160g
卵2コ (全卵1コ+黄身1コ)
パンチェッタ (ベーコン) 70gくらい
パルミジャーノ・チーズ (あればペコリーノ・ロマーノも合わせて) かるく山盛り大さじ2
にんにく 1かけ
塩・コショウ
carbonara1.jpg

パスタを茹でるお湯が沸くあいだに、パンチェッタをかりかりになるまで弱火で炒める。
パンチェッタから油が出るので、オイルはなし。にんにくも一緒に入れると香りがついておいしい。
carbonara2.jpg

ボールに全卵1コと黄身1コを溶き、炒めたパンチェッタとチーズを合わせておく。
carbonara4.jpg

お湯が沸いたら、塩を多めに入れてスパゲッティを茹でる。
ちょっと固めがおいしいです。
carbonara3.jpg

スパゲッティが茹で上がったら、さっきのボールに直接入れて混ぜる。
パスタの熱で卵がちょうどいい感じにトロトロになります。
carbonara6.jpg

黒コショウとチーズをかけて出来あがり?。
Buon appetito!!
carbonara8.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

alcantuccio

Author:alcantuccio
1997年 渡伊。ジャンカルロと知り合う。
2002年 結婚。
2006年 私たちが住む建物の上の階にあるアパートをB&Bとして開業。

時間があればフィレンツェの街をご案内いたします。遊びに来てくださいね。
Forza Viola!!

al_cantuccio@hotmail.com
http://alcantuccio.web.fc2.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
Sponcered Links